沖縄の水納島でマリンスポーツや海水浴を楽しむならオーシャンスタイル

はいさい☺

沖縄に移り住んで今年で4年目。今回は移住して知った沖縄のお話。

皆さんは沖縄には3回正月があるのをご存じですか?

今年は1月1日と2月5日、そして2月20日が沖縄の「正月」です。

沖縄の風習と深く結びついた3つの正月ですね。

一つ目はもちろん、日本本土と同じ新暦の1月1日。

大みそかには”沖縄そば”の年越しそばを食べ、カウントダウンをして年を越す、

各家庭には年賀状が届き、子どもたちにはお年玉をあげます。

神社は少ないですが初詣や二年参りも行きます◎

二つ目の正月は旧暦1月1日。今年は2月5日。

新暦の正月が主流を占める沖縄ですが、旧暦の行事も色濃く残っており、

旧正月の日は各地でさまざまな伝統行事があったりします。

港町では豊漁を願ってお祭りの様にお祝いしたり、神の島とも呼ばれる久高島では

シャクトゥイという健康を願う行事を行っていたりします。

1月1日より旧正月の方が沖縄では重きを置いている為、お休みになる企業も多いんです。

そして三つ目は旧暦1月16日。今年は2月20日。

「ジュウルクニチー(十六日祭)」と呼ばれれるこの日はあの世のお正月。

お墓の前に親戚が集まり料理を用意し先祖供養し、共に新年をお祝いします。

その為、沖縄のお墓はとっても広いんです◎

三つの正月はそれぞれ深い意味があり沖縄の方はどれも大切にしています。

古くから守られて来たものを大事にする。と同時に新しいものも取り入れていく

という沖縄の心がこの「正月」という形であらわれています。

他にも沖縄には特有の行事があったりしますが、共通しているのは古い文化、先祖や自分た

ちのアイデンティティーを大事にするというところ。

これが沖縄らしさなのかなっと感じます。

長くなりましたがお正月の話はこのくらいにしてここからは

昨日のシュノーケリングツアーのご紹介!

顔出ししなければということで顔は隠してのご紹介です☺

20190208_190208_003820190208_190208_003920190208_190208_0037

ご家族3人で雨にも負けず遊びに来て下さいました◎

年齢を心配されていましたが、当店は基本的に年齢制限は6歳以上であれば

ツアーにご参加頂けます!

ツアー最後に1.5m程のハシゴを使って船に上がりますのでこの動作が出来れば

年齢の上限はございません☺

20190208_190208_003620190208_190208_003520190208_190208_003420190208_190208_0033

最近おすすめのポイント。いつもの倍はあるアバサー!

お魚に餌付けがまだ出来ないのですがエダサンゴやテーブルサンゴがぎっしりなので

見ごたえがかなり◎!

20190208_190208_001220190208_190208_000920190208_190208_001620190208_190208_002620190208_190208_002320190208_190208_001520190208_190208_0010

色がとんでるので実際みたら圧巻です☺

20190208_190208_003220190208_190208_003120190208_190208_003020190208_190208_0008

⇑水納島にも負けてないサンゴの多さ!とっても喜んで頂けました。

20190208_190208_0029

にこちゃんの裏にはとっても楽しそうな笑顔が隠れていてるので

ご紹介出来ない事が残念ですm(__)m

約30分のシュノーケルは夢中になるとアッと言う間でしたね☺

体調は大丈夫だったかな?

雨の中遊びに来て頂き本当に有り難うございました!!!

それでは今回のブログはおのあたりで☺




▲ ページのTOPに戻る


修学旅行マリン体験学習