沖縄の水納島でマリンスポーツや海水浴を楽しむならオーシャンスタイル

ハイサイ!!

早速ですが!!当店のインスタグラムは日々更新中です^^

いいね&フォロー良ければお願いしますm(__)m ID:oceanstyle.okinawa

IMG_5662IMG_6513

さて!いよいよ冬本番の日本列島みなさんはいかがお過ごしですか( ;∀;)?

風邪、インフルエンザは大丈夫ですか??

ここ沖縄も爆風の北風で天気予報の気温こそ12~20℃ですが、

体感温度一桁です( ;∀;)半袖半パン禁止です。

こんな海が時化てる日は器材のメンテナンスや普段出来ない作業をしています^^

今日は美ら海水族館の近くに行く事があったので北部観光でお勧めのスポットを

ご紹介しようと思います(^^)/

その名もフクギ並木意外と知らない方、行った事が無い方多いです!

知ってる方は写真で思い出に浸って下さい(^^)/(笑)

IMG_6495IMG_6462

こんな感じでフクギが小道に綺麗なアーチを作り、葉の隙間から木漏れ日がさして

まるでジブリの世界に入り込んだような場所です(^_-)-☆

そもそもフクギとは、、、

樹高は10-20m。は対生で、長楕円形または卵状楕円形で長さ8-14cm。雌雄異株で、期は5-6月。1.5cmほどのクリーム色の5弁花を葉の付け根に咲かせる。果実は直径3cmほど、3-4個の種子を含む液果で黄色く熟し、クビワオオコウモリ等のオオコウモリ類の餌となる。

フィリピンに分布し[1][2]台湾ではフィリピンと同じ生物圏に属する台東県蘭嶼緑島に分布する他、台湾本島にも移入され、植栽されている。日本では沖縄県奄美群島等で防風林防潮林として植栽されている。日本のものは帰化(移入)とされているが、八重山諸島石垣島西表島与那国島)には自生個体もあるという見解もある。

このフクギを並べて植え、緑の壁のようにして防風林・防潮林として昔の人々が植えた物

今もこの備瀬でその役割を果たしているそうです^^

そしてこの緑の壁は火事の際に延焼を防ぐ役割も担っているとか^^

備瀬のフクギ並木と呼ばれている場所ですが、中にはカフェや雑貨屋さん、

レンタサイクル、そしてマリンショップやこのフクギ並木の中で生活されているお家まで

あります!

フクギの中に佇む沖縄赤瓦はどこか懐かしく感じますね^^

IMG_6492IMG_6490

入り口には全体のMAPや順路などがあるので確認して歩いて行きましょう^^

各所にある順路の看板に沿って歩けば約30分で行って帰って来れます!

看板もあるので迷う事はないと思います^^

IMG_6460IMG_6457

行きは備瀬の北側に向けて歩いて行くのですが、道中には綺麗なお花やシーサーもあって

撮影場所満載です^^寒緋桜もありました!!

IMG_6463IMG_6461IMG_6472IMG_6474IMG_6475IMG_6477IMG_6483IMG_6496IMG_6498IMG_6500

北側まで歩いて行く、左手の小道を通ると遠浅の綺麗な海を眺める事が出来ます!!

綺麗な海を見ると泳ぎたくなりますね^^

備瀬の先端ではシュノーケルも楽しむ事が出来ますが少し流れがあるので遊びたい時は

フクギ並木の中にあるショップさんで遊ぶのがお勧め^^

背景にある伊江島をバックに夕日の中するSUPは信じられない程綺麗ですよ^^

IMG_6466IMG_6501IMG_6505IMG_6503IMG_6508IMG_6510

歩いたり、自転車に乗れない方でも水牛でフクギ並木をゆったり見て回る事も

できるようですね(^_-)-☆

フクギ並木いかがだったでしょうか^^

寒い時期でも暖かい時期でも楽しめる観光スポット!

またご紹介出来る時があればご紹介しますね^^

最後までご覧頂きありがとうございました☺




▲ ページのTOPに戻る


修学旅行マリン体験学習